SINGLE CD

君に逢いたい/笑顔の理由

2010年06月09日発売
MUCD-5168
1200円+税

ポップオペラの貴公子、藤澤ノリマサの新章スタート!

「ポップス」と「オペラ」を融合した「ポップオペラ」というスタイルを提唱する”次世代ヴォーカリスト”。繊細かつ迫力のある歌声はまさにイリュージョン・ボイス。ライブでは、ヴォーカリストとしての存在感とパフォーマンスで、見る者を圧倒する。

今年1月映画「オーシャンズ」の日本語版主題歌として平原綾香&藤澤ノリマサでの初デュエット曲「Sailing my life」を発表。話題の中、藤澤ノリマサの最新作は、初の両A面シングル。

ビゼーのハバネラをモチーフにし、数多くのクラッシックやオペラを用いてきた藤澤作品の中でも、もっとも躍動感あふれる最高傑作。
そして、現在「ヤクルト400」TV CM( 渡辺謙さん出演)ソングとしてオンエア中のドヴォルザーク/弦楽セレナードをモチーフにした「笑顔の理由」も収録。また、カップリングには、今年生誕200周年を迎えるショパンのワルツ第7番をモチーフにしたバラード楽曲を収録。

収録内容

  1. 君に逢いたい(ビゼー/ ハバネラ)
  2. 笑顔の理由(ドヴォルザーク/ 弦楽セレナード)
  3. Precious Memory(ショパン/ ワルツ第7 番)